つまり情報ってのは溜め込んじゃいけないのだ。使わなければダメなんだ。絶えず情報を動かす。流し続ける。川の流れと同様、常に流してなければならない。溜めると澱む。流れなくなる。使い物にならなくなる。やがては上流からの流れも絶える。

流し続ければ、情報を使い続けていれば、その分の新しい情報は流入してくるし、情報の鮮度も保たれる。新しい情報を手に入れるには、手持ちの情報をどんどん使わないとダメなのだ。情報を集めただけで得した気分になってはいけない。きちんと使い、自分が得をする。そして情報がきちんと使われたことで、情報源に得をした気分にさせなきゃダメなのだ。発信し甲斐を持たせないとダメなんだ。

情報はすぐ使うヤツに集まる - タケルンバ卿日記 (via milkcocoa) (via konkon) (via gkojax-text)
112 notes
megazal:

EPSN1893 (via YuSheng Huang)
munekichi:

1407619551548.gif

でも、コンペにしても、広告の企画にしても、マーケティングにしても、その提案なり商品なりをお買い上げいただきたい人との間にルールなんてないわけです。しかも、会議室で広告マンたちが勝手に決めて、これしか真実はないよねっていう、そんな身勝手なルール、相手からしたら、そんなん知らんがな、てなもんですよ。

 仮に、うまいこと社会にそのルールを広めることができたとしても、そのルールに従うことで、まるで将棋のように、どうすることもできない状況に追い込まれたら、詰まれたなあ、参りました、その商品を購入いたしますとはならないわけですよ。将棋盤をひっくり返しますよ。ルールごと、なかったことにしますよ。人間って、そういうものです。当たり前じゃないですか。詰まれて、負けて、受け入れる。そんなの、けたくそ悪いもの。

詰まれてうれしい人はいない: ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね) (via otsune) (via yaruo) (via uessai-text) (via ssbt) (via pushstart) (via gkojax-text)
61 notes
小学生女子三人がとなりに座った女子高生に「かわいいですね」「ギャルの街にいくんですか?」とか話しかけている Twitter / kanamo
(via mcsgsym, kirinfish) (via katoyuu) (via igi) (via reretlet) (via taisukeorg) (via nobby0-0) (via sierra7) (via zaiga) (via overhilowsee)
1,812 notes
emrgency:

WAYNE CAMPBELL FOREVER.
hikol:

Twitter / tori_haru: 昼食後、妻と「子供の頃、大人が出してくる”これナニが美味いの?”ってお菓子あったよね。」という話でちょっとだけ盛り上がった。 魚の固まりのやつは僕も妻もわりと好きだった。
ファイナルファイトの時はカッコイイ感じにキャラを作ろうと思いましたがスト2はよりメジャーにするためにわざとださいかんじにしたんですよ。どうしてなのかは説明が付きませんがその時はそうおもいました。格好良すぎるモノは狭いんです Twitter / akiman7 (via katoyuu)

(via overhilowsee)

521 notes